Works

イグアナ【Iguana iguana】 イグアナの表面を覆っているのは固い鱗。友野印刷にも築き上げてきた多くの鱗[実績]があります。その一部をご紹介します。

ホーム>制作実績>Case26 デジタルサイネージ

Case26看板

デジタルサイネージ

「憧れと誇りを生む、ココロに火を灯す広告」

Work Data

お客様 岡山県トラック協会 様
仕事の種類 デジタルサイネージ広告(JR岡山駅構内に設置)のコンテンツ制作
納品日 2019年2月
デジタルサイネージ

JR岡山駅構内東西連絡通路に設置されたデジタルサイネージ広告のコンテンツ制作をさせていただきました。

これから社会へ飛び立つ若者たちを主なターゲットとし、トラックやそのドライバーが「すごい」「素敵だな」「かっこいいな」「大切だな」と感じてもらい、トラック業界のイメージ向上に繋がるようなデジタルサイネージ広告にしてほしいとのご依頼の元、社内制作メンバーで何度も打合せを重ねました。

公共の場所で、しかも通りすがりに見る広告なので、どうすれば不特定多数の多くの人の目を引く「おっ!」と思わせるインパクトを残せるか、記憶や心に残せるかを考慮し、大きな文字と映像がテンポ良く交互に切り替わることで、BGMが無くても「テンポ」を刻んでしまうリズム感の中で、「誇れる使命感」「憧れ・かっこよさ」を表現しました。 また、ドローンによる空撮動画も一部に取り入れる事で、より臨場感・躍動感のある仕上がりとなりました。

トラック業界や運送の重要性・存在意義、私たちの日々の何気ない幸せな生活を縁の下から支えるかっこよさ、また、他には無い魅力を感じてもらい、それぞれに宿った「トラック業界への希望・未来」を、少しでも大きなものへとしてもらいたい想いを込めて制作することができ、お客様にも大変喜んでいただけました。

ページの先頭へ