Privacy Policy

ハシビロコウ【Balaeniceps rex】 鋭い目つきが特徴的なハシビロコウ。友野印刷は個人情報保護には真正面から目を光らせています。

ホーム>プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

友野印刷はプライバシーマークを取得しています

プライバシーマーク

プライバシーマーク制度とは、個人情報の取扱いを適切に行うための体制を整備しているかについてJIPDECが適合している者について認定する制度です。
情報の流出や漏洩が思わぬ事態を招く事もあり得る昨今の状況において、友野印刷は、個人情報の取り扱いは重要であると考え、平成17年にプライバシーマークを取得、以来2年ごとの再審査により更新を行っています。

個人情報保護方針

友野印刷株式会社(以下、「当社」という。)は、印刷関連事業としての製品及びサービスをお客様に提供しています。当社は、お客様から委託されお預かりした個人情報及び当社が自ら取得した個人情報を取り扱うにあたり、適切な安全環境を整備し保護することを個人情報の保護目的としています。このことは、当社の事業活動の基本であり、重要な社会的責務であると認識しています。この理念を実践するために、全社的な取組みとして以下に示す必要かつ適正な安全管理措置を実践していきます。

  1. 1. 個人情報の適正な取得

    当社は、利用目的を明確に定め、適正かつ公正な手段により個人情報を取得します。

  2. 2. 個人情報の利用、提供

    当社は、利用目的達成に必要な範囲内で適切に個人情報を取扱います。また、個人情報は、利用目的の範囲内でのみ利用、提供し、目的外の利用、提供を行わないための措置を講じます。

  3. 3. 安全対策の実施

    当社は、個人情報を取扱うにあたり個人情報の正確性の保持に努めるとともに、不正なアクセス、漏えい、滅失又はき損等のリスクに対して効果的な安全管理措置を講じます。また、安全管理措置に問題が確認された際には、原因を把握し有効な是正処置を講じます。

  4. 4. 法令、指針、規範の遵守

    当社は、個人情報の保護に関する法令、個人情報の保護に係る国が定める指針、及びその他の規範を遵守します。

  5. 5. 苦情及び相談への対応

    当社は、個人情報の取扱いに関する苦情・相談、及び個人情報に係るご本人からの開示、訂正、削除や利用停止の求めに対し、遅滞なく適正に対応します。

  6. 6. 運用体制の整備

    当社は、個人情報を適正に取扱う目的のための体制を整備するとともに個人情報を適正に取扱うための規程、細則、手順書等を定め、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を推進します。

2005年2月1日 制定
2022年3月1日 改訂

友野印刷株式会社
代表取締役 友野 宏史

個人情報のお取扱について

  1. 1 個人情報の利用目的について

    当社では、お客様から委託された個人情報の取扱い業務及び当社自ら取得する個人情報につきましては、以下に掲げる目的に利用し、これ以外の目的には利用しないものとします。

    個人情報の区分 利用目的 開示
    お客さまから委託された場合
    (受託業務)
    1)お客さまから委託された個人情報
    • ダイレクトメールの印刷とその発送業務のため
    • 名刺印刷及びはがき印刷とその発送業務のため
    • 各種名簿及びマイバムの印刷・発送業務のため
    • 学生証、身分証の印刷発行業務
    非開示
    会社自ら取得する場合
    (受託業務以外の業務)
    1)お客様との取引において取得する取引先関係者の個人情報
    • 商談及び業務上諸連絡のため
    • 受発注業務、請求支払い業務のため
    開示
    2)自社の従業員情報
    • 雇用契約管理のため
    • 従業者の人事労務管理のため
    • 社会保険等各種法令に基づく事務手続き及び管理のため
    3)採用応募者の個人情報
    • 採用選考管理のため
    • 資料送付、セミナーの開催案内、面接日の連絡等のため
    4)監視カメラによる映像の個人情報
    • 施設内の防犯、防災管理のため
    5)お客さまからのお問い合わせへの対応
    • お客様からの個人情報に関するお問い合わせ対応のため
  2. 2 開示対象個人情報に関するお知らせ
    • ご提供いただいた個人情報に関しては、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、ご本人様からご自身 の個人情報に関する開示、利用目的の通知、訂正、追加又は削除、利用停止等(以下、「開示等」といいます。)のご請求があった場合、ご本人もしくは正当な代理人からの請求であることを確認させていただいた上で、速やかに対応いたします。ただし、次の場合には、保有個人データの全部または一部を開示できないことがあります。
      1. (1) ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する畏れがある場合
      2. (2) 当社の業務の適性な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      3. (3) 法令に違反することとなる場合
    • 開示等の請求手続きについて

      開示のご請求にあたりましては、弊社所定の「個人情報開示請求書」にご記入いただくことになります。この様式の送付に関しましては、下記までご連絡ください。

    • 開示手数料について

      開示手数料は開示請求と利用目的の通知の場合のみ徴収いたします。

      1. (1) 1回の申請ごとに下記手数料、郵送料が必要です。
        • 手数料:1,000円
        • 郵送料:612円(内訳:定形82円、書留430円、本人限定受取郵便100円)
          (平成26年4月1日現在)
          ※国外への郵送の場合は、実費をご負担いただきます。
      2. (2) 手数料等の支払方法

        費用のお支払方法は、手数料および郵送料分の郵便定額小為替を申請書類に同封してください。
        (郵便局にお支払いいただく手数料は申請者のご負担です。また、郵便定額小為替は無 記名でお願いします。)

  3. 3 個人情報の第三者への提供について

    当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

    1. (1) お客様の同意がある場合
    2. (2) 法令に基づく場合
    3. (3) 本人、または公衆の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合
  4. 4 個人情報取り扱いの業務委託について

    当社は事業運営上、お客様により良いサービス提供するために、業務の一部を外部に委託することがあります。その場合、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。
    当社は、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、業務委託契約書を交わし、お客様の個人情報の適切な管理を実施しております。

  5. 5 個人情報のご提供に関するご本人の任意性及び当該情報をご提供いただけなかった場合にご本人に生じる結果について

    個人情報のご提供はご本人の任意です。ご提供いただく個人情報は、お問い合わせ業務等で必要となるものです。
    ご提供いただけない場合は、関連業務が実施できない場合があります。

  6. 6 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得

    クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、ご本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

  7. 7 個人情報の取扱に関するお問い合わせ、苦情、相談について

    個人情報の取扱いに関してのご要望やご質問につきましては、下記までご連絡ください。

    担当 相談窓口責任者
    連絡 TEL. 086(255)1101/FAX. 086(253)2965先
    受付時間 月曜日~金曜日(祝祭日、夏季休暇、年末年始を除く)9:00~17:00
  8. 8 現在当社は、認定個人情報保護団体である「一般財団法人 日本情報経済社会推進協会」に加盟しています。当社の個人情報の取り扱いに関する苦情については、下記までお申し出することができます。

    一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
    プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
    (TEL.0120-700-779)

    プライバシーマーク(10190156(09)号)を取得しました。プライバシーマーク制度とは、個人情報の取扱いを適切に行うための体制を整備しているかについてJIPDECが適合している者について認定する制度です。プライバシーマーク

ページの先頭へ